さまざまな分野の公衆衛生専門家の集まる情報ネットワーク

トップ >> 公衆衛生関連のNEWSの検索 >> MMWR(2017.4/14発行)
閲覧回数

MMWR(2017.4/14発行)

7 感染症 5 トピックス 2017.04.19

CDC発刊のMMWRのハイライトをご報告いたします。

MMWR: April 14, 2017 / Vol. 66 / No. 14

***********************************************************************

1.クローン病による入院(合衆国、2003-2013年)
https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/66/wr/mm6614a1.htm?s_cid=mm6614a1_w
主疾患がクローン病の入院件数は2003年〜2013年で変化なし。
小腸切除のための入院件数は減少、結腸直腸の切除または瘻孔修復のための入院件数は変わらず。
クローン病が診断に含まれる入院件数は増加、医師の意識の高まりもしくは診断の向上のための可能性あり。
南西部に少なく東部に多いという地理的ばらつきあり。

2.フェンタニル過剰摂取の特徴(マサチューセッツ州、2014-2016年)
https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/66/wr/mm6614a2.htm?s_cid=mm6614a2_w
2014年10月1日~2015年3月31日に同州南東部で調査されたオピオイド過剰摂取死亡のおよそ3分の2がフェンタニル関連、
大部分が非合法な薬物市場に出回っている、非合法に精製されたフェンタニルによると思われる。
フェンタニルの過剰摂取は急速に進行することがあり、死亡者の大多数はそばに人がいない状態。
発症直後にナロキソンを十分投与すればフェンタニルによる症状を軽減可能。

3.結核の潜伏感染に対するビデオによる直視監視下化学療法(VDOT)(カンザス州Johnson郡、2015年)
https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/66/wr/mm6614a3.htm?s_cid=mm6614a3_w
通常結核治療に対して行われるDOT(直視監視下化学療法)に対し、近年録画した映像を用いたVDOTが行われてきている。
上記郡の高校において、2015年2月に高校生の感染性結核症が確認。
家族および社会的接触者25人のうち23人(92%)、同級生や学校関係者424人のうち385人(91%)に結核検査施行。
うち陽性者50人に対し潜伏感染の治療を開始、48名(96%)が治療を完了。
なお上記の50人のうち15人に対しVDOTが行われ、14人(93%)が12週間の治療完了。

4.現場から:MMRワクチン2回接種済の大学生におけるムンプス(流行性耳下腺炎)集団発生の際の合併症(アイオワ州、2015年7月−2016年5月)
https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/66/wr/mm6614a4.htm?s_cid=mm6614a4_w
上記の期間においてアイオワ大学在学生において301人のムンプス患者発生。
287人の学生の臨床情報が得られ、うち20人が合併症あり。20人すべてがMMRワクチン2回接種済み。
特異な合併症として睾丸炎、一過性難聴、および髄膜炎がそれぞれ1例ずつ認められた。
ムンプス合併症はワクチンの普及以来軽視されがちだが、このような合併症が存在することを知る必要あり。

5.統計早見図:1歳以上生存した乳児および1歳前に死亡した乳児の妊娠週数分布(全米動態統計システム、合衆国、2014年)
https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/66/wr/mm6614a5.htm?s_cid=mm6614a5_w
1歳前に死亡した乳児では、早産の割合が多かった。
2014年には、1歳以上生存した乳児の66%が39週以降の出産、1歳前に死亡した乳児における39週以降の割合は16%。
1歳前に死亡した乳児の58%が32週未満だったのに対し、1歳まで生存した乳児における32週未満の割合ははわずか1%。

(今週の感想)
クローン病の地理的要因が気になるところです。
DOTSを録画で行う、というのは面白い方法だと思いました。

しばらく配信が遅くなるかもしれませんが、今後もよろしくおねがいします。
********************
佐野 尭 (さの たかし)
自治医科大学 地域医療学センター
公衆衛生学部門


公衆衛生関連のNEWSの検索へ戻る

公益社団法人地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター
TEL.03-5212-9152/FAX.03-5211-0515

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-6-3都道府県会館15F