さまざまな分野の公衆衛生専門家の集まる情報ネットワーク

トップ >> 公衆衛生関連のNEWSの検索 >> 米国における小児のぜんそく事情(CDC Vital Signsより)
閲覧回数

米国における小児のぜんそく事情(CDC Vital Signsより)

12 母子・思春期・学校保健 16 国際保健医療 5 トピックス 2018.02.09
米国では黒人小児の16%、白人小児の7%がぜんそくの有病者であり、そのうち半数以上が年間1回以上の発作をおこしています。詳しいぜんそく事情をご覧ください。
https://www.cdc.gov/vitalsigns/childhood-asthma/


(公社) 地域医療振興協会
ヘルスプロモーション研究センター
公衆衛生ねっと (柳川洋)




公衆衛生関連のNEWSの検索へ戻る

公益社団法人地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター
TEL.03-5212-9152/FAX.03-5211-0515

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-6-3都道府県会館15F