さまざまな分野の公衆衛生専門家の集まる情報ネットワーク

トップ >> 公衆衛生関連のNEWSの検索 >> 公衆衛生トピックス(食習慣改善と体重、テレビ視聴と卵巣がん 他)
閲覧回数

公衆衛生トピックス(食習慣改善と体重、テレビ視聴と卵巣がん 他)

7 感染症 1 教育教材 2018.03.13

1月10日 健康的食事習慣の遵守の改善、遺伝的リスクと長期的体重増加 (英国医学雑誌/米国医療従事者コホート)
10リスク遺伝子の増加に対するBMIの4年間の変化は、2010代替健康食指数の得点が低下した対象では0.07(標準誤差0.02)であり、増加した対象では−0.01(0.02)であった。これは4年間における0.16(0.05)キログラムと−0.02(0.05)キログラムの体重変化に対応した(相互作用のp<0.001)。
http://www.bmj.com/content/360/bmj.j5644

1月16日 平均1日テレビ視聴時間と卵巣がん罹患との間の関連 (がんの原因と管理誌/日本JACC研究)
1日5時間以上テレビを見る群は、1日2時間未満見る群よりも、卵巣がんをより発症する可能性あった(ハザード比2.15、95%信頼区間1.54-2.99)。
https://link.springer.com/article/10.1007%2Fs10552-018-1001-8

2月16日 2017-18年の季節性インフルエンザのワクチン効果の暫定的評価 (米国CDC)
全年齢に対するワクチン効果は、A型(H3N2)ウイルス感染により受診した急性呼吸器感疾患に対して25% (信頼区間13%-36%)、A型(H1N1 2009年パンデミック型)ウイルス感染に対して67% (信頼区間54%-76%) 、B型ウイルス感染に対して42% (信頼区間25%-56%)であった。
https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/67/wr/mm6706a2.htm

2月22日 A型肝炎ウイルスによる食中毒の予防について (厚生労働省)
加熱調理用の二枚貝については、内部にまで食中毒の原因となるA型肝炎ウイルス等が存在するおそれがあるため、中心部まで、十分に加熱する必要があること。特に冷凍や殻付きの二枚貝については可食部の加熱が不十分となりやすいので留意する必要があること。
加熱調理用の二枚貝を触った後は、よく手を洗う必要があること。
加熱前後で器具(ボール等)や食器を使い分けるか、又は、その都度、洗浄・殺菌して使用する必要があること。

熊谷保健所および山梨県から「麻しん(はしか)患者の発生について 」が出されています。
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2017/0227-08.html
2月中旬以降、県内では成人の麻しん患者が3件報告されています。いずれも渡航歴がなく、現在、保健所では感染経路を調査するとともに、接触者調査を実施し、感染拡大の防止に努めています。
http://www.pref.yamanashi.jp/eikanken/documents/masin.pdf
インディラ・ガンディー国際空港→成田国際空港 3月4日 21:15デリー発 3月5日 8:00成田着 空港滞在時間 3月5日 午前8時〜午前8時50分
高速バス 3月5日 8:50成田空港発 12:25甲府駅着

緒方剛


公衆衛生関連のNEWSの検索へ戻る

公益社団法人地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター
TEL.03-5212-9152/FAX.03-5211-0515

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-6-3都道府県会館15F