さまざまな分野の公衆衛生専門家の集まる情報ネットワーク

トップ >> 公衆衛生関連のNEWSの検索 >> 平成28年国民生活基礎調査結果
閲覧回数

平成28年国民生活基礎調査結果

18 統計(人口・保健・医療・福祉・社会・経済) 3 調査・統計資料 2018.04.27

 国民生活基礎調査は、全国の世帯及び世帯員を対象に、保健、医療、福祉、年金、所得等国民生活の基礎的事項を調査し、厚生労働行政の企画及び運営に必要な基礎資料を得ることを目的として、昭和61年を初年として3年ごとに大規模な調査を実施し、中間の各年は簡易な調査を実施しています。
 国民生活基礎調査では、世帯数と世帯人員の状況、各種世帯の所得等の状況、世帯員の健康状況、介護の状況等の結果を提供しています。
既に2017月6月に公表されましたが、一部の集計表が追加されました。(20180427)

https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&toukei=00450061&tstat=000001031016&cycle=7&tclass1=000001102655&tclass2=000001102656&tclass3=000001102660


(公社) 地域医療振興協会
ヘルスプロモーション研究センター
公衆衛生ねっと (柳川洋)




公衆衛生関連のNEWSの検索へ戻る

公益社団法人地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター
TEL.03-5212-9152/FAX.03-5211-0515

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-6-3都道府県会館15F