さまざまな分野の公衆衛生専門家の集まる情報ネットワーク

トップ >> 公衆衛生関連のNEWSの検索 >> MMWR(2018年4月27日発刊)
閲覧回数

MMWR(2018年4月27日発刊)

7 感染症 5 トピックス 2018.04.27

CDC発刊のMMWRのハイライトをご報告致します。

MMWR:April 27, 2018 / vol. 67 / No. 16

URL:https://www.cdc.gov/mmwr/index2018.html

********************************************************************************
1. 漁師の船外への転落死(米国;2000-2016年)
https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/67/wr/mm6716a2.htm?s_cid=mm6716a2_w
 漁師は船外への転落死のため、その他の労働者より死亡率が高いことが知られています。
2000年から2016年にかけて204人の漁師が船外への転落事故のため死亡し、その89.3%は発見されませんでした。

2.合併症のない淋病の治療におけるCDC推奨治療の遵守状況(米国;2016年)
https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/67/wr/mm6716a4.htm?s_cid=mm6716a4_w
 2016年は7つの管轄地域で81%の合併症のない淋病患者がCDCの推奨する治療レジメンで治療されていました。

3.18歳以上の雇用者のインフルエンザワクチン接種率(米国;2012-2016年)
https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/67/wr/mm6716a8.htm?s_cid=mm6716a8_w
 2012年から2016年にかけて成人雇用者のインフルエンザワクチン接種率は32.4%から37.0%にまで上昇しました。
両年ともに民間の雇用者や自営業者よりも公務員の方が高い接種率を認めました。

(今週の感想)
 米国では漁師の死亡率は労働者全体と比較して23倍も高いとのことです。
漁港近くの病院で勤務していたことがあるので、漁師が過酷な仕事であることは何となく知っていましたが、
ここまで危険な仕事とは知りませんでした。
改めて漁師の方々に感謝するとともに、漁業の安全対策がもっと充実することを願います。

********************************************************************************

【参考情報】
★CDCホームページ: www.cdc.gov/mmwr
★バックナンバー(過去版): http://www.cdc.gov/mmwr/mmwr_wk/wk_pvol.html

--
**************************************
小佐見 光樹(こさみ こうき)

自治医科大学
地域医療学センター 公衆衛生学部門


公衆衛生関連のNEWSの検索へ戻る

公益社団法人地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター
TEL.03-5212-9152/FAX.03-5211-0515

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-6-3都道府県会館15F