さまざまな分野の公衆衛生専門家の集まる情報ネットワーク

トップ >> 公衆衛生関連のNEWSの検索 >> 経済統計データでみた地域の特色(平成28年経済センサス活動調査結果から)
閲覧回数

経済統計データでみた地域の特色(平成28年経済センサス活動調査結果から)

3 医療(地域医療を含む) 18 統計(人口・保健・医療・福祉・社会・経済) 20 社会・経済・文化 3 調査・統計資料 2019.01.25

総務省統計局発行の統計トピックスNo.115に掲載された資料。この中の「医療福祉」に注目。
例えば、高齢化率(65歳以上人口比率)が全国で最も高い秋田県は「老人福祉・介護事業」の従業者の割合が高い、一方,高齢化率が2番目に高い高知県は「病院」の従業者の割合が高い。合計特殊出生率が全国で最も高い沖縄県は,「児童福祉事業」の従業者の割合が,全国平均に比べて約2倍高い、など。

https://www.stat.go.jp/data/e-census/topics/topi1151.html#topi115a

(公社)地域医療振興協会
ヘルスプロモーション研究センター
「公衆衛生ねっと」 柳川 洋



公衆衛生関連のNEWSの検索へ戻る

公益社団法人地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター
TEL.03-5212-9152/FAX.03-5211-0515

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-6-3都道府県会館15F