さまざまな分野の公衆衛生専門家の集まる情報ネットワーク

トップ >> 公衆衛生関連のNEWSの検索 >> [IMCH_news] 20190622 第 6 回多文化医療研究会のご案内
閲覧回数

[IMCH_news] 20190622 第 6 回多文化医療研究会のご案内

16 国際保健医療 6 学会・研究会・会議 2019.04.10

国際保健に関わる研究会があるようですので、情報共有いたします。

杉浦寛奈

ニュースメールご購読者の皆様

平素よりお世話になっております.多文化医療研究所事務局です.
次回の研究会の詳細が大分決まりましたので,お知らせいたします。

【第6回多文化医療研究会】

日時:2019年6月22日(土) 13:00-18:00
場所:長崎大学坂本キャンパス グローバルヘルス総合教育研究棟 1階
(長崎市坂本12-4)【会場への案内は下にあります】
参加費:一般 1500 円, 学生 500 円,会員無料

第6回多文化医療研究会は、初の九州、長崎開催(
会場となる坂本キャンパスには、幕末の医学伝習所に起源をたどる医学部、感染症研究の一大拠点である熱帯医学研究所、そして、グローバルヘルス分野を牽引する大学院「熱帯医学・グローバルヘルス研究科」があります。
シンポジウム「医学部生が見た、医療の現場〜キャンパスの外のまなび」では長崎大学をはじめ、九州地区の医学生たちによるキャンパス外での活動報告をいただき、国内・海外における研修活動がどのような学びをもたらすのか、その可能性を「多文化医療」という観点から、みんなで考えたいと思っています。

演題募集(
~ 医療と文化をめぐる研究発表を募集します( ~ 
医療人類学・国際保健・臨床医療という三つのアプローチから,医療と文化について考えてみませんか?いずれか一つ以上に関わる研究内容を募集します(健康とは何か,医療とは何か,様々な視点から考えていきます.皆様の経験と知識を一緒に眺めてみましょう(
一般演題の募集はこちら (締切 2019/5/25): https://forms.gle/yKyX3vMHjf8ixpUJ9

【全体プログラム】
13:00-14:45 一般演題(研究発表)
14:45-15:00 休憩
15:00-18:00 シンポジウム「医学部生が見た、医療の現場〜キャンパスの外のまなび」
登壇予定大学:長崎大学、九州大学、ほか(調整中)
コメンテイター:湯浅資之(順天堂大学)、杉下智彦(東京女子医科大学)
18:15- 懇親会

【会場への案内】
長崎駅前から
・路面電車(赤迫方面行1、3番)に乗車、「原爆資料館」下車、徒歩約10分
・JR浦上駅より徒歩約20分、タクシーで約10分

グローバルヘルス総合研究棟は、坂本キャンパスのもっとも奥にあります。キャンパス正門から入ったら、守衛室横のマップに従って熱帯医学研究所をめざし、そのさらに奥にある真新しい5階建ての建物を見つけてください。

参加登録: https://forms.gle/TCDfQiHqgWGWNMrx6
ご案内: http://culturalhealth.org/forum20190622/
Facebook: https://www.facebook.com/events/827852914230338/

お知り合いとお誘いあわせの上ご参加いただければ幸いです.
皆様とお会いできることを楽しみにしております.

一般社団法人 多文化医療研究所 事務局
--
このメールは Google グループのグループ「多文化医療研究所ニュースメール」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには culturalhealth_news unsubscribe@googlegroups.com にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。


公衆衛生関連のNEWSの検索へ戻る

公益社団法人地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター
TEL.03-5212-9152/FAX.03-5211-0515

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-6-3都道府県会館15F